スタッフ日記

朝遅刻を改善する宇宙花2021-05-18 10:07:04
朝が苦手という人の原因のほとんどは「夜更しをしている」というものです。

その改善策として「1日は日没から始まる」という考え方があります。

言い換えると「仕事は退社時から始まる」と考えればいいのです。

イスラム暦にも「1日は日没に始まり次の日の日没で終わる」と定められているし、キリスト教クリスマスイブを大切にするのも、12月24日の日没から1日が始まるからなのです。

忙しさを理由に朝をおろそかにしがちな現代人ですが、朝の準備のために夜はあります

人生の転機が1回の遅刻だったという人は数え切れないほどいるでしょう。

遅刻が努力をムダにします。退社のタイムカードを押す時は、「やれ今日も仕事が終わった」ではなく、「さあ、これから明日の準備のスタートだ」と考えるようにしましょう。

以上、「宇宙花(コスモ)」でした。
過去のスタッフ日記