お仕事マインド日記

自分へのご褒美「ピークエンドの法則」宇宙花2022-05-13 06:00:00

「プロスペクト理論」でノーベル経済賞を受賞した心理学者の実験結果です。

被験者にヘッドホンで大音量を聞かせたときに、終わりのほうだけ少し音を抑えた被験者は「またこの実験に応じてもいい」と答えた率が飛躍的に高くなったそうです。

これからわかったことは、「快・不快の判断は、終了時の記憶に影響される」ということ。

つまり、どんなに辛い仕事でも、勤務終了直後に、お酒を飲んだり、ディナーに行く、欲しいものを買うといった「快楽」を得ると、それまでの苦痛を忘れ去り、「明日も頑張ろう」と思えるようになるわけです。

俗に言う「自分へのご褒美」というやつで、「ピークエンドの法則」と言います。

とっておきの手段として使う分にはとてもいい方法です。

以上、宇宙花(コスモ)」でした。

過去のお仕事マインド日記