お仕事マインド日記

泣いたり怒ったりしてもいい宇宙花2021-09-24 08:00:00

 

なるべく「怒り」「悲しみ」に浸らないほうがいいと言うと、すぐにそうなる自分を責めてしまう人がいます。

「こんなネガティブな感情を持つことがいけないんだ」極端になってしまうのです。

このように自分を責めたり、自分の感情を押し殺そうとしたり、自分の感情と戦ったりすることを続けることが良くないのです。

泣きたい時は涙を流したり、大声で叫んだっていいのです。そうすることでその感情から逃れられればよいのですから。

自分の感情を押し殺したり戦ったりすると、感情はますます燃え上がってしまいます。

以上、「宇宙花(コスモ)」でした。

過去のお仕事マインド日記